あそぶ

メロンパン好き女子大生が企画、メロンパン祭で国際協力

2014年7月21日 5:55 PM あそぶ--でかける

大のメロンパン好き女子大生が8月9日、コンゴ支援につながるメロンパンフェスティバルを開催する。会場では、全国のご当地メロンパンを取り揃えており、音楽ライブやトークショーも行う予定だ。経費を除いたすべての収益がコンゴで医療支援を行う団体に寄付される。(オルタナS副編集長=池田 真隆)

日本人では好きな人が多いメロンパンで国際協力

日本人では好きな人が多いメロンパンで国際協力

このイベントを企画したのは、平井萌さん(専修大学法学部3年)。平井さんは週に3日はメロンパンを食べるほどのメロンパン好きだ。大学では、コンゴ民主共和国を支援するサークルに入っている。コンゴでは、スマートフォンのバッテリーを長持ちさせるコルタンなど電化製品の鉱物資源を巡って紛争が続いている。犠牲者は第二次世界大戦以降最も多く600万人にも及ぶ。

自分の好きなもので、何とかしたい課題を解決したいと意気込み、同イベントを企画した。今年4月、クラウドファンディングでイベント企画費を募り、1カ月で49人から26万円を集めた。

メロンパンとコンゴは関係がないが、「私はメロンパンでコンゴを救うことに決めました」という彼女の気持ちを素直に表したコピーが共感を呼び、複数の媒体から取材を受けた。「メロンパンにも、コンゴにも強い想いを持っているので、必ず実現させたい」と決意を語る。

イベント開催日は8月9日。場所は東池袋で、入場は無料だ。メロンパンの販売はイベントが行われる12時~17時までの間に行うが、売切れ次第終了となる。

【メロンパンフェスティバル】
とき:8/9(土) 12:00 open 17:00 close
12:00-17:00 メロンパン販売(売れ切れ次第終了)
※メロンパンは当日1個からご購入いただくことができます。予約は前売り券にてのみ受け付けております。
《タイムテーブル》
13:00-13:50 ミュージックライブ
14:00-14:50 トーク①
15:00-15:50 トーク②
16:00-16:50 ワークショップ
ところ:co-ba ROYAL ANNEX
豊島区東池袋2-6-2 ロイヤルアネックス203
アクセス:JR大塚駅 徒歩6分、丸の内線新大塚駅 徒歩8分、有楽町線東池袋駅 徒歩8分他
入場料:無料
参加申し込みはこちら

気になるキーワードをチェック!

関連記事

    関連する記事はありません。