はたらく

地域を元気にする無名の個人求む! 地域デザイナーズアワード

NPO法人2枚目の名刺は、「地域デザイナーズアワード」を開催する。本業以外で、地域活性化をする個人を応援する。ウェブで取り組みを募集し、審査を経て、投票で順位を決する。(オルタナS副編集長=池田 真隆) 本イベントでは、...

あそぶ

生産者の「熱」でフェアトレード推進 

「フェアトレードは、生産者に会ってみないと分からないことだらけ」――日本で初めてフェアトレード事業に取り組んだ雑貨店でインターンとして働く、川田美夏さん(高崎経済大学経済学部4年)は、生産現場を見ることで意識が変わったと...

まなぶ

「シーバスリーガル」が起業家に1000万円を助成、社会変革促す

ペルノ・リカール・ジャパンが展開するスコッチウイスキー「シーバスリーガル」は10月1日、「シーバスブラザーズ・ヤングアントレプレナー基金 2014」の募集を開始する。同基金は2012年、シーバス兄弟の社会貢献の精神を受け...

まなぶ

大手2社をつなげて、ソーシャル・ビジネス――GSR学生コンテスト

公益社団法人日本経済研究センターは9月27日、第5回GSR学生アイデアコンテストを開催した。貧困や環境汚染など、地球規模の社会的課題を解決する事業案を競い合うプレゼンコンテストだ。全国8大学のゼミ・有志団体が発表し、グラ...

はたらく

「地球1個分の家」で、自然のリズムに合った暮らし

「家づくりから地球に正しい生活を実現できる」と提唱する人がいる。環境循環型住宅を提供する「むくむくはうす」(神奈川県)関西支部の加藤栄氏だ。地球をもう1個作らないと、暮らすことができないほど、資源の枯渇が叫ばれているなか...

あそぶ

「国際平和映像祭2014」今年のグランプリ作品は?

今年、4回目を迎える国際平和映像祭が、国連の定める「平和の日」(ピース・ディ)に合わせて、9月21日、横浜市教育会館ホールで開催された。はたして、今年のグランプリ作品は。(オルタナ編集委員=高馬 卓史) 一般社団法人 国...

はたらく

「地方創生」の担い手発掘へ、官民が動く

ビズリーチ(東京・渋谷)は9月25日、地方を盛り上げるNPO人材の募集を始めた。同日、同社が運営するサイト上に、地方で活動するNPOなど4団体の求人情報を無償で掲載。第2次安倍内閣も、「地方の課題解決」を重要視しており、...

はたらく

「踏み出す勇気が、過酷な環境を変える」――途上国で社会事業

今夏2周年を迎えた EDAYAは、「マイノリティーのエンパワーメント」を新テーマに設定し、新作ジュエリー「PULCHUS(プルチュス)」を発表した。2万円台から10万円台まであり、それまでの素朴なイメージを一新し、高級感...

まなぶ

「起業失敗談」を行政が買い取り――未来国会2014

NPO法人ドットジェイピー(東京・千代田、佐藤大吾理事長)は9月13日、青少年国際オリンピックセンターで「未来国会2014決勝コンテスト」を開催した。決勝では、予選を勝ち抜いた5チームが発表し、グランプリには「若者特区構...