あそぶ

高層ビルの下に里山、園児がサツマイモ収穫

「イモが見えた!」「カエルがおったでー」――。子どもたちの元気な声が響く。耳を澄ませば、鳥や虫の声も聴こえてくる。ここは大阪都心にある、地上40階建て、高さ173mの連結高層ビル「梅田スカイビル」。その足元、約8,000...

あそぶ

ファンを掃除へ導く世界初の「お掃除アイドル」、全国に続々

アイドルグループ「CLEAR’S」(クリアーズ)は、2011年2月に「日本全国お掃除計画」を目的に結成された。「街はみんなのゴミ箱じゃない!!」をキャッチコピーに、同年4月に「お掃除しましょ ~Clean Love~」と...

はたらく

「自分らしく生きるための仕事」求めて 鎌倉市役所から津和野へ

島根県津和野町と、岡山県和気町でまちづくりの活動に取り組むFoundingBase(ファウンディングベース)。この取り組みの面白さは、都市部の若者が地方に移住し、その地方のいち住民となり、地元の人々と協力しながら、地道に...

あそぶ

多様性と出会い、自己発見に オーロビルで

先日、オーロビル内で始まった「アート・チャクラ」というイベントに参加した。「自己の内側にあるアートを表現、共有する場にしたい」との思いから開始された、このイベントについて紹介しよう。(オルタナS特派員=小川 美農里 写真...

はたらく

「楽しくなければ起業じゃない」 さわかみ投信会長がセミナー

さわかみ投信は10月17日、みんなの夢アカデミーを東京・千代田区の同社で開いた。同社の澤上篤人会長が講師を務め、起業家志望の学生・社会人約30人がビジネスモデルをプレゼンした。澤上会長は、未来の社会起業家たちに向けて、ビ...

あそぶ

目指せ100万食の寄付、「100万人のいただきます!」キャンペーン

世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(東京・港、以下TFT)は、国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を...

まなぶ

独・バイエル、京都大と連携し新薬研究

バイエル ヘルスケア社(ドイツ・レバークーゼン)は10月16日、京都大学と共同で新薬の研究開発に取り組むことを発表した。提携契約期間は2年間で、研究領域は循環器、腫瘍、眼科などの分野。同社は同日、記者会見を開き、ドイツ・...

まなぶ

40カ国100人の農の担い手で議論 「第2回世界若者農業サミット」

バイエル クロップサイエンス社(ドイツ・モンハイム)は2015年8月24日~28日にかけて、第2回世界若者農業サミットを開催する。世界40カ国から、農業の未来を担う100人の若者をオーストラリア・キャンベラに招き、世界の...

まなぶ

ツイッターから火が着いた、「見えない障がいバッジ」

「バッジをつけて見えない障がいを知ってもらおう」と、「見えない障がいバッジ」という専用バッジを制作したプロジェクトがある。「わたしのフクシ。」だ。ツイッターでのつながりから、同プロジェクトは動き出した。(今一生) 難病、...