はたらく

マルイ、サイズに悩むLGBT就活生へスーツの試着会

有楽町マルイ店で25日、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)の就職活動生向けにスーツの試着会が行われた。就職活動では主にスーツの着用が求められ、特に身体の性と心の性が一致しないトランスジェン...

はたらく

【小説】電園復耕 69歳の学生から20代の学生たちへ(56)

タイトル:電園復耕~大通りからそれて楽しく我が道を歩こう なぜ人を押しのけて狭き門に殺到するのか?自分を愛し迎えてくれる人たちとの人生になぜ背いて生きるのか? この書き下ろしは、リクルートスーツの諸君に自分の人生を自分で...

はたらく

READYFOR支局が誕生!

クラウドファンディングサイトを運営するREADYFORがこのほど、オルタナSの支局を立ち上げました。READYFOR支局では、社会的課題の解決に挑むプロジェクトや起案者について紹介していきます。READYFOR支局の誕生...

はたらく

美男美女で構成される元引きこもりの演劇集団

原宿のオーガニックカフェから、お客さんたちの笑い声が聞こえる。笑ったと思ったら次の瞬間には歓声をあげている。彼らが見ているのは、男女5人組のパフォーマー「実験道場」だ。会場を巻き込んだダンスに芝居、体を張ったコントにと、...

まなぶ

DAPLへの投融資撤退求め市民団体が三大銀行に反対署名

2月17日、東京・大手町にあるみずほ銀行の前に、アイヌ民族やニュージーランドのマオリ族を始めとする市民グループが集まった。彼らは米国で進む石油パイプライン建設への投資撤退を求める署名を同行に提出した。当日の模様を報告する...

あそぶ

ソーシャルなブランディング担当者必見、3月おすすめイベント

3月には、社会的課題の解決につながるソーシャルなブランディングに関するイベントが続々と開かれる。社会的課題の解決と収益の二兎を追いたい担当者には必見のイベントを紹介する。(オルタナS副編集長=池田 真隆) 3月4日には、...

まなぶ

96校の頂点は特別支援学校、課題解決力競うクエストカップ

教育と探求社(東京・千代田)は2月18日、中高生の課題解決力を競い合う「クエストカップ2017 全国大会」を開いた。同大会は、企業から出された課題の解決策を表彰するもの。96校から1848チームが参加した。グランプリには...

あそぶ

「障害者アート」が放つ若き輝き 伊藤忠青山アートスクエアで

伊藤忠商事が運営する社会貢献型ギャラリー「伊藤忠青山アートスクエア」で、都立特別支援学校と組んだ展覧会を行っている。都内の44校から830点が集まり、その中から50点を展示している。障害者アートの担い手が作品を通して訴え...

はたらく

トランプ政権発足後の世界をどう変えるか?

有志の学生からなるOpen Talk Café事務局は2月11日、トランプ政権発足後の社会で、メディアや情報との向き合い方について議論するイベントを行った。登壇したのは、社会問題の現場を訪ねるスタディツアーを行うRidi...