はたらく

【小説】電園復耕 69歳の学生から20代の学生たちへ(55)

タイトル:電園復耕~大通りからそれて楽しく我が道を歩こう なぜ人を押しのけて狭き門に殺到するのか?自分を愛し迎えてくれる人たちとの人生になぜ背いて生きるのか? この書き下ろしは、リクルートスーツの諸君に自分の人生を自分で...

はたらく

「健康寿命を延ばし介護費を削減したい」――みんなの夢AWARD7

日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD7」が2月20日、舞浜アンフィシアターで開かれた。ファイナリスト7人が2000人の観衆と審査員、協賛企業を前にプレゼンテーションを行った。その結果、管理栄養士の麻植(おえ)有希子さん...

まなぶ

NEXT教育フォーラム2017、教育に求められる変化を探る

世界経済フォーラム(本部:スイス・ジューネーブ)によって組織されるグローバルシェイパーズコミュニティ・大阪ハブは、教育分野のリーダー層をゲストに、これからのキャリアや教育のあり方を対話する「NEXT教育フォーラム2017...

まなぶ

あのヒット映画も調査報道も、CFで社会変革

ネットで複数の個人・団体から資金を集めるクラウドファンディング(以下CF)が社会活動を後押しする存在として注目を集めている。戦時中の広島と呉を舞台にした映画「この世界の片隅に」(監督:片渕須直)や調査報道メディア「ワセダ...

はたらく

社会的事業のトップランナーが結集、R-SIC2017とは

社会的事業のトップランナーが事業モデルについて議論し合うカンファレンス「R-SIC2017」が開幕した。同カンファレンスでは17日から19日までの3日間で、「地方創生」や「子どもの貧困」、「資金調達」などをテーマに合計1...

まなぶ

「社会を変える記事」を追求、NPO大学振り返り

オルタナSでは日本財団CANPANプロジェクトと組み、昨年9月からNPO大学を開いてきた。NPO大学では、受講生がNPOへの取材を通して、社会問題の発信方法について考えた。人の心に響き、「社会を変える記事」を追求した。(...

まなぶ

東ティモールの水支援で地方創生へ、福井県大野市

名水のまちとして知られる福井県大野市は2016年から、地方創生の新たな試みとして、東ティモールへの水支援を展開している。東ティモールは、アジアで最も安全な水を確保できる人口の割合が低い国だ。大野市は2017年から3年間で...

はたらく

【NPO大学】東北へ移住、地域に人を呼び込むには

オルタナSは2011年3月に、「300万人のエシカルスチューデントをつくる」という大きな目標を掲げてスタートしました。記事を読むだけでなく、若者が発信者になることで、社会問題と若者をつなげてきました。このたび、この目標を...

はたらく

トヨタNPOカレッジ「カイケツ」2期生募集

公益財団法人トヨタ財団はトヨタNPOカレッジ「カイケツ」の2期生の募集を始めた。カイケツは、トヨタ自動車の問題解決手法を非営利組織の経営層へ教える連続講座。人材不足や業務効率などに悩む団体におすすめ。(オルタナS編集部)...