まなぶ

「海外で働く」を身近に、学生2人がアジアを駆け巡り情報発信 

2013年5月2日 3:37 PM まなぶ--グローバル


堅調な経済成長を遂げ、世界から注目を浴びている東南アジア諸国連合(ASEAN)。今後、経済・文化・政治などあらゆる分野の中心地になりそうだ。

「大学生や若い人がASEANで働くことをイメージできるようにしたい」と、慶応大学の学生6人がオンラインメディア「ASEAN WORK NAVI」(アセアン・ワークナビ、http://asenavi.com/)を立ち上げた。学生2人がASEAN10カ国に乗り込み、現地で働く日本人の実態や生活環境などの情報を発信する。



Pages: 1 2 3

関連記事

    関連する記事はありません。