まなぶ

97カ国1万点の試し書き用紙を収集した男、「試し書きはアート」 

2013年9月17日 4:59 PM まなぶ--グローバル


ベルギーで「世界タメシガキ博覧会」が8月に開催され、3日間で述べ500人の来場客を集めた。仕掛けたのは世界で唯一の試し書きコレクター、寺井広樹さんだ。文房具店に備え付けられたペンの書き心地を試す用紙を、これまでに97カ国・約1万点に渡って収集してきた。「タメシガキの魅力は『無意識のアート』であること」と語る寺井さんに話を聞いた。(オルタナS特派員=清谷啓仁)

試し書きコレクターの寺井さん


気になるキーワードをチェック!

Pages: 1 2 3

関連記事

    関連する記事はありません。