まなぶ

若者を選挙へ 続々と立ち上がる啓発団体

2012年12月13日 7:00 AM まなぶ--フューチャー


もし、政治に無関心だった若者が投票に向かうようになったら、どのような日本になるのだろうか。例年、20代の投票率は3から4割台で、声が反映されず、政治との距離を感じる若者が増えている。この現状を打破しようと、若者の意識変革に向けて活動する団体がいる。

2008年4月に設立された政治系学生団体ivote(アイヴォート)は20代の投票率向上へ向けて、現役議員と学生との飲み会イベントや、女性議員と女子大生で将来について話し合う女子会などを開催し、政治と若者の距離を近づけている。

学生団体ivoteのメンバーたち



気になるキーワードをチェック!

Pages: 1 2 3 4

関連記事