まなぶ

都内初、鍼灸院で男性不妊カウンセリングルーム

2015年8月4日 11:12 AM まなぶ--フューチャー

鍼灸サロンRicca(東京・港、藪崎淳代表)は8月8日、鍼灸院で都内初(同社調べ)となる男性不妊のためのカウンセリングルームを開設する。世界保健機構(WHO)の不妊症原因調査では、男性のみに原因があるケースが24%、女性のみ41%、男女とも24%、原因不明11%となっている。本来、不妊治療は夫婦でのぞむものだが、日本では男性不妊の専門医が46人と少ない上に、不妊治療は婦人科が対応しているケースが多く、男性にとって足を踏み入れにくいのが現状だ。同院は、男性が不妊に対する相談、知識が得られる場所をつくり、夫婦が協力して取り組む不妊治療のサポートをしていく。(オルタナS関西支局長=神崎 英徳)

男性専用のカウンセリングルーム

男性専用のカウンセリングルーム

Pages: 1 2

関連記事