まなぶ

買い物しながら歩行訓練――ショッピングリハビリ

2016年6月7日 10:45 AM まなぶ--フューチャー

生活協同組合コープこうべは6月8日、買い物を楽しみながら歩行訓練する「ショッピングリハビリ」を、コープデイズ神戸西で施する。「ショッピングリハビリ」は、地域の高齢者や歩行困難な人を対象にしたもので、「苦痛だったリハビリを楽しみながら」、「諦めていた買い物の自立支援」、「介護予防」などを目的としている。(オルタナS編集部)

買い物を通して、歩行訓練になる

買い物を通して、歩行訓練になる

店内では、コープこうべの組合員の自主組織「コープサークル『お買い物お助け隊』」が、専用カートでの買い物を介助する。介護予防だけでなく、店員との会話や支払計算をすることで、認知症予防にもつなげる。

<高齢者向け「ショッピングリハビリ」>
とき:6月8日(水) 10:00~11:00
ところ: コープデイズ神戸西(神戸市西区池上3-3-1) 店長:丸山 良成
内容: 専用カートを使い、買い物しながら歩行訓練する「ショッピングリハビリ」を、高齢者に体験してもらいます。店内では地域のボランティアグループ「買い物おたすけ隊」が介助。
参加者:デイサービスでリハビリ中の高齢者4~5名、介護予防サークル「買い物おたすけ隊」

気になるキーワードをチェック!

関連記事