はたらく

READYFOR支局が誕生!

クラウドファンディングサイトを運営するREADYFORがこのほど、オルタナSの支局を立ち上げました。READYFOR支局では、社会的課題の解決に挑むプロジェクト

オルタナS編集部
まなぶ

あのヒット映画も調査報道も、CFで社会変革

ネットで複数の個人・団体から資金を集めるクラウドファンディング(以下CF)が社会活動を後押しする存在として注目を集めている。戦時中の広島と呉を舞台にした映画「こ

寄稿
はたらく

CAMPFIREが「ソーシャルグッド専門CF」をリリース

ネットで資金を調達するクラウドファンディング(以下CF)が日本に上陸し、5年が経過した。ソーシャルグッドなプロジェクトを中心に話題を集め、2015年度の国内市場

池田真隆
はたらく

俳優・塩谷瞬がボランティアを続ける理由

俳優の塩谷瞬がアフリカに井戸を建設するため、クラウドファンディング「キャンプファイヤー」で300万円の資金調達に挑戦している。なぜこのプロジェクトを始めたのか。

池田真隆
はたらく

ダム建設予定地で暮らす「ほたるの守りびと」を映画化

蛍の里として知られる長崎県東彼杵郡(ひがしそのぎぐん)川棚町川原(こうばる)地区に、住民の反対をよそにダムが建設されようとしている。事業主は利水と治水を理由に計

池田真隆
まなぶ

日本初 ふるさと納税に特化したクラウドファンディング

地域特化型クラウドファンディングサイトFAAVO(ファーボ)を運営するサーチフィールド(東京・渋谷)は6日、日本で初めて、ふるさと納税に特化したクラウドファンデ

池田真隆
はたらく

ソーシャルビジネスで「進路の幅」広げて 筑波大生呼びかけ

筑波大学の学生団体SB.lab(エスビーラボ)は毎月1回の勉強会を通して、社会的課題を事業で解決するソーシャルビジネスを学内に広めている。10月には、学内で10

池田真隆
まなぶ

ウユニ塩湖をゴミから守る!クラウドファンディング

皆さんは、ウユニ塩湖をご存知でしょうか。 こんな一面鏡張りの写真をどこかで目にしたことのある方も多いはず。 筆者も昨年の2月にこの絶景を見に、地球の裏側

早稲田大学高野ゼミ支局 吉岡 遥菜
まなぶ

コーヒー好きの学生が女性生産者の「不都合な環境」を改善

コーヒー農園で働く女性たちの労働条件を改善しようと、米国の大学生が動き出している。生産者と正当な価格で、取引できる仕組みをつくり、消費との「架け橋」になろうとし

早稲田大学高野ゼミ支局 大間 千奈美
はたらく

「脊髄損傷になっても選択肢を」 特設サイト開設へ

脊髄損傷になっても歩くことをあきらめない一人の男がいる。都内の大手企業に勤務する木戸俊介さん(30)だ。「脊髄損傷になっても選択肢を増やしたい」という思いで、海

池田真隆
はたらく

平和学の父、再来日へ ネットで資金調達

「平和学の父」として知られるヨハン・ガルトゥング博士の来日費用を、クラウドファンディングで調達する動きが起きている。呼びかけ人は、関根健次・ユナイテッドピープル

池田真隆
はたらく

マリ共和国で村おこしする日本人兄弟

山梨県甲府市出身の兄弟が、電気もガスも水道もないアフリカ・マリ共和国にある村を変えようとしている。弟がバックパッカーとしてその村を訪れたことがきっかけで、縁がで

寄稿
はたらく

水道のない村に住む日本人学生からの訴え

ケニアの現地民間水事業会社でインターン中の、筒井智之さん(早稲田大学5年)、栫井啓太郎さん(滋賀大学4年)は、クラウドファンディング「READYFOR」に挑戦中

寄稿
はたらく

「店名なし・アクセス悪・原価高」それでも応援されるカフェ

「店名なし・アクセス悪い・原価高い」この悪条件に挑むカフェが10月17日に両国でオープンする。このカフェの設備費用をクラウドファンディングで募ったところ、初日で

池田真隆
あそぶ

業界の悪しき習慣を撲滅 「美容室白書」作成へ

一人の美容師が美容業界の悪しき習慣を撲滅するために、「美容室白書」の作成へ動いている。理美容室への顧客離れが起きるなか、利益至上主義の一部の業者による、トラブル

池田真隆
まなぶ

「READYFOR×共同ピーアール」「gooddo×Viber」

東日本大震災を機に、社会的課題の解決を目指すITサービスが続々と誕生した。なかでも、急速に発展してきたのが、累計支援額約14億円のクラウドファンディング「REA

池田真隆
あそぶ

気まぐれだが腕は天才 キューバ音楽家を追いかけたドキュメンタリー

経済的に困難な状況に置かれながらも、自分たちの好きな音楽を演奏し続けるキューバミュージシャンを追いかけたドキュメンタリー「Cu-Bop(キューバップ)」が完成し

池田真隆
あそぶ

代々木公園に100人で野宿、宿泊型被災訓練イベント

代々木公園を舞台に、宿泊型の被災訓練イベントが行われる。同イベントでは、楽しんで防災について学ぶことが狙いだ。現在、クラウドファンディングで企画費を募っており、

寄稿
まなぶ

READYFOR、「1億円」のアイデア募集

国内最大規模のクラウドファンディングサイトREADYFOR(レディフォー、運営会社:オーマ)は10月14日、目標金額1億円のプロジェクトを募集すると発表した。個

池田真隆
まなぶ

クラウドファンディング カギは「リターン」

日本にクラウドファンディング(CF)が急速に浸透するなか、お金を集めたいプロジェクト間の競争も激しくなってきた。オルタナ編集部はこのほど、CFプラットフォーム(

池田真隆
まなぶ

学内の電力を太陽光で、ICU生がクラウドファンディング

CEVen TOKYO(Civil Electric Venture of TOKYO)は、首都圏の自然エネルギー事業の促進を目指す、国際基督教大学(ICU、東

conisshow
まなぶ

ケニア小規模農家を悩ます「悪習」に切り込む

青年海外協力隊員としてケニアで働いた日本人女性が、地域の小規模農家が抱える課題に取り組んでいる。悪意あるブローカーによって、収穫物の超低価格での買い取りをよぎな

寄稿
はたらく

被災した老舗和菓子店を再開へ 移住した若者が後押し

三井俊介さん(25)は、東北で被災した和菓子店の営業再開をめざし、クラウドファンディング(以下CF)に挑戦している。CFの目標金額は100万円。残り4日となった

オルタナS編集部
まなぶ

小池衆議院議員ら、シリア難民のためCFで1000万円調達へ

小池百合子衆議院議員が会長を務める超党派・シリア難民支援議員連盟は7月18日、世界最大のクラウドファンディングサイトJustGiving(ジャストギビング)に挑

オルタナS編集部員 佐藤理来
あそぶ

保護中: 無料の「町家ワークスペース」、モノづくりの才能開花

6月 29, 2014   寄稿   コメントを読むにはパスワードを入力してください。
-->
寄稿
まなぶ

国内初、新聞社・放送局がクラウドファンディングに参入

静岡の新聞社と放送局が地域活性化のためにクラウドファンディング(以下CF)事業に乗り出した。ローカルメディアがCFを運営するのは国内初の取り組みとなる。発信能力

池田真隆
まなぶ

ヨガでタイのエイズ孤児を支援

HIV感染者が多いタイのエイズ孤児院を支援する取り組みが行われている。その孤児院は、日本人女性が15年前に設立したもので、自立した運営を行うため敷地内に衣類を作

池田真隆
まなぶ

研究費もネットで調達、一般市民もチャレンジ可能

教育サービスの提供などを行うエデュケーショナル・デザインは4月10日、国内初となる科学系クラウドファンディングを開始した。サービスの名称はアカデミスト(acad

オルタナS編集部員 佐藤理来
まなぶ

クラウドファンディング「国内最高額3000万円」の舞台裏

ウェブサイト上で起業資金や活動資金を募る「クラウドファンディング」(CF)で、国内最高額と見られる3100万円の資金集めが4月21日、成立した。CFは新規業社が

池田真隆
あそぶ

「おふくろの味」を堪能する旅 資金難に悩む学生の決意

斎藤悠輔さん(獨協大学経済学部4年・22)は今年4月から海外26カ国を周る世界一周の旅に出かける。「食」をテーマに置き、その土地のおふくろの味を堪能する。斎藤さ

オルタナS編集部