はたらく

企業が学校で出前授業、循環型社会への意識高まる

山陽製紙(大阪府泉南市)は昨年10月、企業が学校で出前授業を行う「ドリカムスクール」を、NPO法人JAE、泉南市立雄信小学校と共同で行った。プログラムを通し、企

オルタナS関西支局
あそぶ

伊藤忠商事、陸前高田市の若手職員らの夢を応援

東日本大震災が起きた3月11日を風化させないために、伊藤忠商事本社横に位置する伊藤忠青山アートスクエアで1日限定の岩手県陸前高田市物産展と復興支援の意味合いを込

池田真隆
はたらく

ヤフーが実践、社会課題を解決する働き方

ヤフーは、フリーアドレス制やどこでもオフィスの導入をはじめ、課題解決休暇や副業の許可といった「働き方改革」を進めている。2016年10月に東京・紀尾井町に本社オ

「NPO新聞」代表 辻 陽一郎
はたらく

福島の少年野球チームを神宮球場へ招待、青山一体となって復興支援

晴天の3月5日、明治神宮野球場で軟式と硬式それぞれ一試合ずつ少年野球の試合が行われた。福島から来た2チームが東京のチームと対戦したのだ。硬式の福島リトルは小平リ

池田真隆
はたらく

サステナブル・ブランド国際会議が東京で、1200人が来場

サステナビリティと経営の統合を考える、サステナブル・ブランド国際会議2017東京が3月8―9日、六本木ミッドタウンホールで開かれた。2日間で40セッションが行わ

池田真隆
はたらく

今年で42年目、伊藤忠記念財団の子ども文庫助成

伊藤忠記念財団は3月3日、平成28年度の子ども文庫助成の贈呈式を開いた。子どもたちの読書啓発活動を行っている団体・個人が助成を受けた。伊藤忠記念財団では1975

池田真隆
はたらく

伊藤忠商事がアマゾンマナティーの野生復帰事業支援、SDGsに貢献

伊藤忠商事は「環境保全」を社会貢献活動の柱の一つとし、保護されたアマゾンマナティーを野生へ復帰させるための支援事業を行っている。アマゾンマナティーは乱獲や密漁で

池田真隆
はたらく

世界550社が真似をしたセールスフォースの社会貢献モデル

営業管理システムを販売するセールスフォース・ドットコムが考案した社会貢献モデルが世界550社以上に広がっている。同モデルは、製品、株式、就業時間の1%を使って非

池田真隆
あそぶ

ソーシャルなブランディング担当者必見、3月おすすめイベント

3月には、社会的課題の解決につながるソーシャルなブランディングに関するイベントが続々と開かれる。社会的課題の解決と収益の二兎を追いたい担当者には必見のイベントを

池田真隆
あそぶ

「障害者アート」が放つ若き輝き 伊藤忠青山アートスクエアで

伊藤忠商事が運営する社会貢献型ギャラリー「伊藤忠青山アートスクエア」で、都立特別支援学校と組んだ展覧会を行っている。都内の44校から830点が集まり、その中から

池田真隆
あそぶ

養老孟司氏が「CSRの壁」を説く、大宮で講演

一般社団法人CSR協会は2月21日、大宮で東京大学名誉教授の養老孟司氏を招き、CSR(企業の社会的責任)をテーマにしたシンポジウムを開く。養老氏は、「論語と算盤

オルタナS編集部
はたらく

SDGs・ミレニアル・多様性 サステナブル・ブランドとは

3月8・9日に開かれるCSRとブランディングの統合を考える「サステナブル・ブランド国際会議2017東京」では、ダイバーシティ・SDGs(持続可能な開発目標)・ミ

池田真隆
まなぶ

1位KDDI、2位資生堂 CSRウェブサイト格付け調査

CSRコミュニケーションの調査を行う一般社団法人 CSRコミュニケーション協会は1月30日、国内時価総額上位企業のCSRウェブコンテンツの情報開示レベルを調査し

池田真隆
あそぶ

CSRとブランディングの融合、東京で国際会議

博展と米サステナブル・ライフ・メディア社(以下SLM社)は3月8・9日、サステナブル・ブランド国際会議2017東京を開く。CSRとブランディングの統合を軸に、国

オルタナS編集部
あそぶ

現代アート書道展、伊藤忠青山アートスクエアで

伊藤忠青山アートスクエアでこのほど、書を現代アートの側面から見た展覧会を開いている。新進気鋭の8人の書家の作品と世界的な書家・井上有一氏の作品を展示している。書

池田真隆
あそぶ

若手作家が描く「酉」展――伊藤忠青山アートスクエアで

伊藤忠青山アートスクエアで、「アートで祝おう2017酉 とりどり展」が行われている。同展覧会では、35歳以下の若手アーティスト110人が来年の干支である酉をテー

池田真隆
まなぶ

障がい者が悩む「ウェブの障壁」取り除く開発者

2016年4月に「障害者差別解消法」が施行され、だれもが平等な機会を得られるように、社会の障壁を取り除くことが求められるようになった。ヤフーは2013年に「ウェ

hiro
はたらく

静岡でCSRサミット、CSRパートナー企業を表彰

静岡市CSRパートナー企業表彰専門委員会は11月18日、同市で「ふじのくにCSRサミット」を開いた。同サミットには、静岡県内の企業・NPOから140人が参加した

池田真隆
あそぶ

積水ハウス、都会に田んぼ 10年目の子ども稲刈り

積水ハウスは11月9日、大阪都心にある梅田スカイビル(大阪市北区)の「新・里山」で、地元小学生らによる稲刈り体験を行った。同社は10年前から、都会育ちの子どもた

オルタナS関西支局
あそぶ

伊勢谷友介氏らとあるべき未来をつくる100人Meetup

イトーキは12月22日、あるべき未来をつくる100人Meetup!をイトーキ東京イノベーションセンター SYNQAで開く。成熟社会となった日本で、どこを目指すビ

オルタナS編集部
あそぶ

米発祥「ART BATTLES」が上陸

伊藤忠商事が運営する社会貢献型ギャラリー「伊藤忠青山アートスクエア」がこのたび4周年を迎えた。これまでに50以上の展示会を開催し、15万人以上が来場した。若手ア

池田真隆
まなぶ

「万が一に備えてほしい」 「語り部」が伝えたい思い

ヤフーが東日本大震災の復興支援として開催する「ツール・ド・東北 2016」は、震災の記憶を未来に残していくことを目的に始まった。4回目を迎えた今年は「牡鹿半島チ

hiro
まなぶ

音訳は劇団員 感情豊かな電子図書「マルチメディアDAISY」

伊藤忠記念財団は10月16日、電子図書のマルチメディアDAISY(デイジー)の録音作業を行った。10人ほどの劇団員が協力し、9冊の絵本を録音した。絵本を読んだ子

池田真隆
あそぶ

iPhone100台で魅せる世界 伊藤忠青山アートスクエアで

伊藤忠青山アートスクエア(東京・港)では、新進気鋭の写真家・中島大輔氏による全てiPhone(アイフォン)で撮影された作品の写真展を開催中だ。アイフォンで撮影し

池田真隆
あそぶ

田附勝・石川竜一写真展「東北・沖縄」 伊藤忠青山アートスクエアで

伊藤忠青山アートスクエアでは9月19日まで、田附勝・石川竜一写真展「東北・沖縄」が開かれている。両者は、「写真界の芥川賞」とされる木村伊兵衛写真賞を受賞した現在

池田真隆
まなぶ

クラシエ、熊本地震の復興活動で「知育菓子教室」実施

クラシエホールディングスは8月中旬、熊本地震の復興支援活動として、同県阿蘇郡にある山西小学校学童クラブで「知育菓子教室」を開いた。これは、クラシエフーズの「知育

池田真隆
はたらく

伊藤忠記念財団、読書のユニバーサルデザイン「マルチメディアDAISY」を全国へ

文科省が公示した学習指導要領では、子どもたちの「生きる力」を育むことを基本理念と定めている。生きる力のベースは、基礎的・基本的な知識・技能の習得と思考力・判断力

池田真隆
まなぶ

CSR担当者が教育支援を行う前に知っておきたい5つのポイント

教育コンサルティング会社キャリアリンク(大阪市中央区)は8月26日、教育CSRのメソッドをまとめたサイトをオープンした。同サイトでは、教育支援を行う7つの基本ス

池田真隆
あそぶ

【セミナー】イオン、シチズンの「顧客創造型CSR」とは

フードトラストプロジェクトは8月21日、CSR/CSVと経営の統合に関するセミナーを開く。ゲストには、サステナビリティと収益の二兔を追う統合戦略を進める、担当者

オルタナS編集部
はたらく

伊藤忠商事でお仕事体験 課題解決力と「3つの心得」学ぶ 

伊藤忠商事とキッザニアを運営するKCJ GROUPは8月4・5日、小学生向けの職業体験「Out of KidZania(アウトオブキッザニア)伊藤忠商事」を同社

池田真隆