はたらく

子どもの心の健康、本の力で 伊藤忠記念財団 小林理事長×山根理事

本を通して青少年の健全育成に取り組む伊藤忠記念財団の小林栄三理事長(伊藤忠商事会長)は、人間力を育てるには身体と頭と心の健康がカギと話す。身体と頭は自分ひとりで

池田真隆
あそぶ

お歳暮に復興米、陸前高田産「たかたのゆめ」

お歳暮には、復興支援にもなるエシカルな品物を送りたいという方に、おすすめのお米がある。岩手県陸前高田市から生まれた新ブランド米「たかたのゆめ」だ。同市は津波で壊

池田真隆
はたらく

大船渡の漁師と農家ら200人で作ったログハウス、小学生の学び場に

岩手県大船渡市赤崎町字佐野地区に、小さなログハウスがある。そこには、8人がけのテーブルが一つと、全国から寄贈された小学生向けの絵本約500冊が本棚に並んでいる。

池田真隆
あそぶ

積水ハウスの環境活動が内閣総理大臣賞――緑の都市賞

積水ハウスが大阪で取り組む環境保全活動が、緑の都市賞における最上位の内閣総理大臣賞を受賞した。受賞したのは、大阪・新梅田シティで展開する「新・里山」と巨大緑化モ

池田真隆
あそぶ

収穫量昨年の5倍、陸前高田の新ブランド米 

東日本大震災がきっかけで生まれた岩手県陸前高田市の新ブランド米「たかたのゆめ」が豊作だ。同米の今年の収穫量は、昨年の約5倍。同米の販売やPRを手がける伊藤忠グル

池田真隆
あそぶ

13文字で環境活動を表現――環境メッセージEXPO 2014

環境大臣から認定を受けた環境先進企業で組織するエコ・ファースト推進協議会は2014年10月28日、東京・汐留の電通ホールで「エコ・ファースト 環境メッセージEX

池田真隆
はたらく

浅田真央さんが若者の社会貢献活動を応援

住友生命保険は9月22日、日本の若者を応援する「ヤングジャパンアクション」プロジェクトを開始する。若者が考える社会的課題を解決する活動を応援するプロジェクトで、

hiro
はたらく

小学生、「三方良し」の働き方体験 伊藤忠とキッザニアがコラボ

伊藤忠商事とキッザニアの運営会社KCJ GROUP(東京・千代田、住谷栄之資社長)は8月11日と12日にかけて、小学生を対象にした、ブランドビジネスを学ぶ職業体

池田真隆
はたらく

【採用情報】株式会社スリーハイ

会社データ 会社名(団体名):株式会社スリーハイ 住所:神奈川県横浜市都筑区東山田4-42-16 業種:産業用電気ヒータ

オルタナS編集部
まなぶ

企業とNPOの協働へ――損保ジャパン主催CSRダイアログ

企業のCSR担当者、企業などと協働で活動を行うNPO担当者を対象にしたCSRダイアログ、「みんなで語ろう!これからの企業とNPOの協働のカタチ~「SAVE JA

オルタナS編集部

【イベント】7/4 経営幹部向け、越後湯沢でES(従業員満足)体感合宿研修

有限会社人事・労務では、新潟・越後湯沢の地域No.1旅館「越後湯澤HATAGO井仙」との協働で、7月4日から6日に二泊三日の合宿研修「心の

池田真隆
まなぶ

【ブログ】エシカルビジネスとCSRの違いとは

世界No.1エシカル 世界でもっともエシカルな企業番付を発表している、エシスフィア・ワールド・モ

オルタナS編集部
はたらく

【連載】日本を変える社会貢献――アクセンチュア(4/5)

アクセンチュアの社会貢献活動である「Skills to Succeed(スキルによる発展、以下:S2S)」では「次世代グローバル人材の育成

池田真隆
はたらく

【連載】日本を変える社会貢献——アクセンチュア(3/5)

アクセンチュアの社会貢献活動である「Skills to Succeed(スキルによる発展、以下:S2S)」では「次世代グローバル人材の育成

池田真隆
はたらく

【連載】日本を変える社会貢献——アクセンチュア(2/5)

アクセンチュアの社会貢献活動である「Skills to Succeed(スキルによる発展、以下:S2S)」では「次世代グローバル人材の育成

池田真隆
はたらく

【連載】日本を変える社会貢献——アクセンチュア(1/5)

コンサル大手のアクセンチュアでは、2010年から企業市民活動(コーポレート・シチズンシップ)において「Skills to Succeed(

池田真隆
はたらく

【ブログ】テレビ東京でCSRサイトを立ち上げたYさんの奮闘物語

テレビ東京のCSRコンテンツサイト 今日ご紹介するのは、4月1日に新規オープンした、テレビ東京グ

オルタナS編集部
はたらく

博報堂のCSR、担当者が語る

広告会社の博報堂が自社のCSR活動を取りまとめたポータルサイト「HAKUHODO SOCIAL ACTION」を4月上旬にリリースした。社

池田真隆
はたらく

企業と学生がCSR・環境報告書を通じて意見交換

Idea Tree Bankは25日、環境報告書というテーマで企業と学生が対話するオープンダイアログ、「地に足のついた取り組みと、社会との

山田衣音子
はたらく

学校プリントの裏面を広告に 裏面広告どっとこむが企業の意見を募集

配布資料の真っ白な裏面を見て「もったいないな」と思ったことがある人は多いだろう。エコや経費削減への意識が高まる現在、裏紙をメモ等再利用して

山田衣音子
あそぶ

伊藤忠商事が「五美大交流展」開催 「挑戦」し続けるということ

伊藤忠商事は今月18日より、本社横に構える伊藤忠青山アートスクエアで、『五美術大学交流展』、通称「ごびてん」を開催している。

山田衣音子
まなぶ

大賞は「スーパーソーシャルハイスクール」NRI学生小論文コンテスト

野村総合研究所は22日、「NRI学生小論文コンテスト2012」の表彰式をホテルラフォーレ東京で開催した。大学生の部の大賞には山本泰弘さん(

池田真隆
はたらく

若者が希望を抱く社会に向けて、アクセンチュアが本気で取り組むプロボノ

世界最大の経営コンサルティングファームであるアクセンチュア。世界54カ国に拠点を置き、約25万人の従業員を抱える同社は、経営コンサルティン

オルタナS編集部員 大下ショヘル
はたらく

貝印・遠藤宏治社長×伊勢谷友介 100年続くモノづくりとCSR

明治41年創業、100年の伝統を持つ貝印の根底には、刃物の都・岐阜県関市で育まれた「野鍛冶の精神」が流れている。いまや貝印グループの製品・

オルタナS編集部
あそぶ

子どもの表現力を課題解決へ 伊藤忠商事CSRリアルスペースの原点とは

伊藤忠商事は市民とのリアルな対話を重視したCSRを行っている。 同社は、「 12月 03, 2012   オルタナS編集部員 山田 衣音子   1 Comment

-->
山田衣音子
はたらく

ティンバーランドジャパン 信念とカルチャーがつないだ社員ボランティア20年

*この記事は、ソーシャルウェブマガジン「エシ

オルタナS編集部
はたらく

三井物産、100年続く「木づかい」を本店のリアルスペースから発信

この秋、三井物産本店一階に「木づかい」スペース「 11月 15, 2012   オルタナS編集部員 山田 衣音子   No comments

-->
山田衣音子
まなぶ

ジャズやものづくりで刺激する、企業と非営利団体の協働子ども教育

今月10日、「第3回子どものためのジャズコンサート古野光昭フルノーツwith 寺井尚子」が六本木ヒルズアリーナで行われた。プロと子供たちとの共演コンサートの他、

山田衣音子
はたらく

味の素とソフトバンクの例から見る 企業が被災地支援に対する理解を社内外から得る方法

東日本大震災が発生してから1年半。今後被災地と関係を築く上で企業が被災地支援に対する理解を社内外から得るためにはどのような方法を取るべきだろうか。日本フィランソ

山田衣音子
あそぶ

資生堂「未来椿プロジェクト」NPO女性リーダーへメイク教室

社会課題に立ち向かい現場に赴いて活動する女性たちを対象にしたメイクアップ教室が29日、資生堂本社の汐留オフィスで開かれた。NPOの理事や副理事ら15人が集まった

山田衣音子