あそぶ

英国の「攻めたサステナブルファッション」

エシカルファッションの発祥地である英国から、より攻めたサステナブルファッション「COSSAC」のデザイナーが来日した。普段着としても着回ししやすいうえに、上品な

池田真隆
はたらく

マザーハウスから昼と夜の顔を持つ途上国産ジュエリー

マザーハウス(東京・台東)がこのほど、ジュエリー専門店をJR秋葉原駅すぐに立ち上げた。店内に飾ってある商品は、すべてインドネシアとスリランカの生産者の手作り。ジ

池田真隆
はたらく

【NPO大学】エシカルの新潮流

オルタナSは2011年3月に、「300万人のエシカルスチューデントをつくる」という大きな目標を掲げてスタートしました。記事を読むだけでなく、若者が発信者になるこ

オルタナS編集部
まなぶ

日本の毛皮農場がゼロに 背景には「エシカルな消費者」

NPO法人アニマルライツセンター(東京・渋谷)は11月25日、国内の毛皮農場がすべて閉鎖したと発表した。かつて国内には4000近く毛皮農場があったが、2012年

池田真隆
あそぶ

関西大学でエシカルファッションコレクション

関西大学商学部は12月11日、同大学梅田キャンパスでエシカルファッションコレクションを開く。入場は無料で、参加者全員にエシカルアイテムを配布する。ファッションシ

オルタナS編集部
あそぶ

原宿で「ストリートエシカル」を発信 

渋谷区や原宿を拠点とする複数の事業者が連携し、原宿の街を「エシカルタウン」として発信していく取り組みが始まった。エシカルな価値観を持つファッションブランドやイベ

池田真隆
あそぶ

国内最大規模の展示会に「エシカルコンビニ」

国内最大規模のファッションとデザインを軸にした合同展示会rooms33(ルームス、主催:アッシュ・ペー・フランス)が9月14日から16日まで、国立代々木競技場第

池田真隆
あそぶ

INHEELSが初の常設店を下北沢にオープン

エシカルファッションブランドのINHEELS(インヒールズ、東京・渋谷)とLiv:ra(リブラ、東京・世田谷)は9月1日、下北沢に常設店を立ち上げる。同店舗内に

池田真隆
あそぶ

世界初 パタゴニアがネオプレン不使用のウエットスーツ

アウトドアメーカーのパタゴニアは2016年秋冬シーズンから、FSC(森林管理協議会)認証が付いた石油由来のネオプレンを使用しない世界初のウエットスーツを販売して

池田真隆
あそぶ

andu ametショールーム 1年半待ちだったあの商品も販売

ラグジュアリーレザーブランドandu amet(アンドゥアメット、東京・渋谷)はショールーム「Gallery andu amet(ギャラリー・アンドゥアメット)

オルタナS編集部
あそぶ

そごう横浜店でエシカルフェア 5月17日から

そごう横浜店で5月17日から30日まで、エシカルファッションフェア「ENJOY ETHICAL」が開かれる。「エシカルを楽しむ」をテーマに、エシカルな取り組みを

オルタナS編集部
あそぶ

井浦新、「ファッションの作り手は社会に向き合うべき」

経済産業省資源エネルギー庁は、ファッション業界の省エネを推進する「SAVE THE ENERGY PROJECT」を立ち上げた。同プロジェクトでは、ファッション

池田真隆
あそぶ

エシカルファッションプランナー鎌田 安里紗さんの挑戦

最近、耳にすることの増えた「エシカル」という言葉。様々な場面で用いられるようになったが、まだ若者にとって身近な言葉ではないだろう。そんな「エシカル」を切り口に新

MAGADIPITA支局 久保田 惟
あそぶ

TシャツでNPO支援――「JAMMIN」運営者の決意

無関心な人々に、支援を促すことは難しい。重要になるのは、その活動自体が持つストーリーをどのようなカタチで相手に伝えるかだ。それらのストーリーをTシャツに込めて発

MAGADIPITA支局 久保田 惟
あそぶ

距離感じる「エシカル」に親しみを持つには?

環境や人権に配慮した「エシカル」なファッションブランドが近年増えてきた。そんなエシカルファッションの第一線で活躍する、元Ranzukiモデルの鎌田安里紗さんと、

オルタナS編集部員 佐藤理来
あそぶ

謎のエッセイストが発信する脱「真面目なエシカル」

「関わっている人が良くも悪くも真面目すぎる。エシカルに興味がない人からすると『自分とは価値観が全く違う人たち』と映ってしまい、裾野を広げられない大きな要因になっ

池田真隆
あそぶ

エシカルな「お気に入り」を見つけるファッションショー

早稲田大学生ら学生有志で結成したプロジェクト「Cafaire(カフェア)」は12月4日、フェアトレードの認知度向上のため、ファッションショーとトークライブを行う

オルタナS編集部員 佐藤理来
あそぶ

ユナイテッドアローズ、8年目の乳がん啓発キャンペーン

アパレルブランドのユナイテッドアローズは、10月1日からピンクリボンキャンペーンを店頭で開始する。乳がん月間である10月に合わせたもので、関連商品の販売やイベン

オルタナS編集部員 佐藤理来
あそぶ

鎌田安里沙さんら――エシカルファッションショー、新宿で

エシカル協会は関東のフェアトレード団体の学生らと協働し、新宿で7月19日、エシカルファッションのファッションショーを行う。10年後の消費をけん引していく若者に向

オルタナS編集部員 佐藤理来
あそぶ

カスタムオーダー制の新エシカルファッションブランド

デザインと生地の組み合わせを自由に選べるエシカルファッションブランドがリリースされた。生地とデザインの組み合わせんは80種類以上あり、オリジナルな1着を得ること

池田真隆
あそぶ

伊勢丹新宿店が若者向けエシカルフェア、監修に人気モデル

伊勢丹新宿店は5月11日から19日まで、若者向けのエシカルファッションキャンペーンを展開する。ポップとキュートさを意識した9のブランドが展示・販売され、監修には

池田真隆
あそぶ

「エシカルファッション」専門校、今年は2日限定

エシカルファッションに特化した「専門学校」が5月9・10日の2日間限定で、オープンする。当日は、識者たちによるシンポジウムやファッションショー、ワークショップな

池田真隆
あそぶ

SNSでファッション業界のあり方問う 世界66カ国で

今月24日はSNSを通じてファッション業界のあり方を問い直すムーブメント、ファッションレボリューションデーだ。服を裏返しに着た写真に#whomademyclot

平 芙実加
はたらく

葛の布で帯をつくる北海道の女性作家

札幌の中心部から車で30分、手稲山の麓で葛の布を織る渡邊志乃(わたなべしの)さん。作品の販売やワークショップを通して、多くの方に葛の布を知ってもらいたいと活動す

オルタナS北海道支局長 横山 光紀
あそぶ

「エシカルの答え、みんなで」エコプロでエシカル展

日本最大級の環境活動展示会エコプロダクツ2014(主催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社)で、エコではなく「エシカル」を全面に掲げているブースがある。企

池田真隆
はたらく

「踏み出す勇気が、過酷な環境を変える」――途上国で社会事業

今夏2周年を迎えた EDAYAは、「マイノリティーのエンパワーメント」を新テーマに設定し、新作ジュエリー「PULCHUS(プルチュス)」を発表した。2万円台から

横浜支局 大城 彩葉
あそぶ

消費で社会変革 お茶高生がファッションショーで表現

お茶の水女子大学附属高等学校の生徒たちは9月20日、同校の文化祭の催し物としてエシカルファッションショーを開催した。当日は、同校生徒たちが、オーガニックコットン

池田真隆
あそぶ

チャリティー専門のカジュアルファッションブランド

京都のカジュアルファッションブランドJAMMIN(ジャミン)合同会社(京都府京田辺市・西田太一社長)は、扱うすべての商品を寄付付き対象にしている。服の販売を通し

conisshow
あそぶ

エシカルファッション最前線――ルームス29レポート

9月9日~11日にかけて、国内最大規模の合同展示会「rooms29」が開催された。ファッション・服飾雑貨を中心に、プロダクト・アート・地場産業など、あらゆるカテ

池田真隆
あそぶ

特大写真で振り返るエシカルファッションショー

フェアトレードブランドのピープル・ツリーとリー・ジャパンが開発したデニムの販売を記念して9月3日、ファッションショーが開催された。両ブランドの製品をモデルたちが

池田真隆