はたらく

車椅子だからこそなれた自分へ 日本をUD先進国へ命かける23歳

2013年2月20日 1:46 PM はたらく--挑戦者たち


高齢化社会となる日本を、ユニバーサルデザイン先進国にすることへ命をかける23歳の若者がいる。垣内俊哉さんだ。立命館大学在学中に友人とミライロ(大阪府・大阪市)を立ち上げた。先天性の骨形成不全症という難病を抱え、幼少期から車椅子生活を送る。活動できるタイムリミットは45歳までと診断されている垣内さんの決意を聞いた。(聞き手・オルタナS副編集長=池田真隆)

垣内俊哉さん



求められるさりげないフォロー

Pages: 1 2

関連記事