はたらく

インクルージョン、社会の障がい者への対応こそ

2014年11月17日 12:01 AM はたらく--エシカルな働き方

作業所でもあり、アトリエでもあるstdioCOOCA(スタジオクーカ・平塚)には、約90人の身体・知的・精神障がい者が所属する。そこでは単純作業ではなく、創作活動を通して、社会との接点を結ぶ。異色の施設を作り上げた関根幹司施設長は、「障がい者の社会適応ではなく、社会の障がい者への対応がインクルージョン」と訴える。(オルタナS副編集長=池田 真隆)

スタジオクーカの関根施設長=平塚にある同施設で

スタジオクーカの関根施設長=平塚にある同施設で

気になるキーワードをチェック!

Pages: 1 2 3 4

関連記事