はたらく

鈴木寛が塾長を務める「社会創発塾」とは

2016年2月7日 1:17 PM はたらく--エシカルな働き方

東京大学教授の鈴木寛さんが塾長を務める、社会創発塾4期の説明会が2月27日に開かれる。この塾では、社会創発を目指すソーシャルプロデューサー人材を育成する。塾の概要について寄稿してもらった。(寄稿=笠井 成樹)

12714137_933493870052976_495838776_n

■コンセプト

あなたは受動的で搾取される人ですか?
それとも能動的に世界へチャレンジする人ですか?

社会創発塾は、資本主義中心の生き方ではない、人に根ざした考え方や、深い知識、社会に対する行動力を学ぶ塾。

不確実性を増す時代において、クリエイティブさとワクワク感を大切にして、社会創発を実現するソーシャルプロデューサー人材を輩出すべく、鈴木寛のプロデュースメソッドや、プロジェクト活動の場、また「教育」「地域活性化」「オリンピック・パラリンピック」「社内起業」といった多様なテーマのフィールドワークを提供します。

塾生の学び方は、塾生が主体的にプロジェクトの発足や、既存の社会創発塾プロジェクトへの参画により、実践しながら知的好奇心を育み、アクティブに学ぶ PBL (Project-Based Learning)という最先端の教育手法です。

■説明会の概要

社会創発塾4期の入塾を検討されている方は、どなた様もご参加頂けます。

日時:2月27日(土)16:30〜19:00
参加費:無料
参加方法:参加はこちら
場所:虎ノ門COMx
東京都港区西新橋1-23-9
河野ビル 4F
虎ノ門駅徒歩3分 / 新橋駅徒歩7分 / 内幸町駅徒歩5分 / 霞ヶ関駅徒歩8分

■説明会のタイムライン
16:30 開場
17:00~19:00 説明会
・塾の内容
・運営者の紹介
・社会創発塾内のプロジェクト紹介
・社会創発塾ミニ体験
19:30~21:30 懇親会 *塾長・鈴木寛も参加

是非、ご参加をお待ちしております!!

12695982_933493860052977_1958300750_n
鈴木寛プロフィール

東京大学教授
慶應義塾大学教授
文部科学大臣補佐官
日本サッカー協会理事
社会創発塾塾長
元文部科学副大臣

2012年4月、自身の原点である「人づくり」「社会づくり」にいっそう邁進するべく、一般社団法人社会創発塾を設立。社会起業家の育成に力を入れながら、2014年2月より、東京大学公共政策大学院教授、慶應義塾大学政策メディア研究科兼総合政策学部教授に同時就任、日本初の私立・国立大学のクロスアポイントメント。若い世代とともに、世代横断的な視野でより良い社会づくりを目指している。

■社会創発塾の対象
•資本主義まみれの社会や組織に疑問を感じている人または、時代に合わせて変化しない組織や社会に疑問を感じている人
•「実践する」同志と共に切磋琢磨したい人
•不確実な時代が迫っていることに対して、危機感をきちんとキャッチしている人
•オリンピック・パラリンピックに何らかしらのカタチで主体的に関わりたい人
•面白いことのためなら睡眠時間を削ってでも楽しめる人・チャレンジできる人

■塾生は何を得るのか
•資本主義まみれの社会や鈴木寛によるソーシャルプロデュースのメソッド・ノウハウ
•「より良い社会を実現するために実践する」人材との交流、志を同じくする仲間の発見
•他業種との垣根を越えた企業コラボレーション・ネットワーク
•既存の価値観や社会制度にとらわれない自由な考え方
•知的好奇心

■社会創発塾4期生の募集詳細

気になるキーワードをチェック!

関連記事