はたらく

CAMPFIREが「ソーシャルグッド専門CF」をリリース

2016年8月22日 12:49 PM はたらく--エシカルな働き方

ネットで資金を調達するクラウドファンディング(以下CF)が日本に上陸し、5年が経過した。ソーシャルグッドなプロジェクトを中心に話題を集め、2015年度の国内市場規模は363億3400万円(前年度比68.1%増、矢野経済研究所調べ)に及んだ。右肩上がりで成長を続けるが、CF大手のキャンプファイヤー(東京・渋谷)代表の家入一真氏は、「このままでは、プロジェクトオーナーが疲弊してしまう」と警鐘を鳴らす。その理由は何か。CFの「落とし穴」と、同社が発表したソーシャルグッドに特化したCF「グッドモーニング」について聞いた。(聞き手・オルタナS副編集長=池田 真隆)

気になるキーワードをチェック!

Pages: 1 2 3 4

関連記事